おススメ漫画

【東京卍リベンジャーズ】梵(ブラフマン)について なぜ黒龍創立メンバーは梵に入隊したのか?ドラケンも加入!?

ブラフマン・・・

40過ぎの自分がブラフマンと聞くと

手塚治虫のブッダに出てきた人を思い出しますが「東京卍リベンジャーズ」では違うようです・・・

後にマイキーが創立する「梵天」 Wikipediaで調べてみると

梵天(ぼんてん)は、仏教天部の一尊。古代インドの神ブラフマーが仏教に取り入れられたもので、十二天に含まれる。brahmanの漢訳。 ブラフマーは、古代インドにおいて万物実存の根源とされた「ブラフマン」を神格化したものである。ヒンドゥー教では創造神ブラフマーはヴィシュヌ(維持神)、シヴァ(破壊神)と共に三大神の1人に数えられた。

漢名 読み 梵名 読み 種子 方角
梵天 ぼんてん Brahmā ブラフマー bra ボラ

BonjiBra.png
天(

と、どう考えても「梵天」の基礎になったとしか思えない梵(ブラフマン)

そんな梵(ブラフマン)について調べてみました。

⇒関東卍會についての考察
⇒六波羅単代についての考察

東京卍リベンジャーズを読むなら
【DMMブックス】がお得!!

【DMMブックス】50%ポイント還元セール

※2021年8月26日15時まで

DMMブックスが再び50%ポイント還元セールを開催!!
↓  ↓  ↓

ポイント付与上限は無制限!!
購入金額50%分がDMMブックスで
使えるポイントで戻ってくる!

※詳しくは公式サイトへ

梵(ブラフマン)とは?

新章に突入した「東京卍リベンジャーズ」
新たにマイキーがトリガーとなりタイムリープした先は10年前。

高校生となった武道がたどり着いた世界では、東京卍會が解散したことにより東京の不良界は「三天時代」に突入していた。

  • 港区を拠点とする「最大」勢力の六波羅単代
  • 新宿区を拠点とする「最強」を謳う梵(ブラフマン)
  • 渋谷区を拠点とする「無敵」を謳う関東卍會

そんな、まだまだ謎の多い梵(ブラフマン)ですが、ちょっとづつ正体が明らかになってきているのでご紹介します。

梵(ブラフマン)の目的

東京卍會は「不良の時代を作る」という目的があったが、「関東卍會」は志がない。
マイキーがこのまま「悪ぃ大人」になるようなら「悪ぃ大人(ブラフマン)」がぶっ潰すこと。

梵(ブラフマン)のメンバー

首領 瓦城千咒(かわらぎせんじゅ)

そのビジュアルから早くも大人気な 瓦城千咒。

今のところ分かっていることは、

  • かかと落としで寺野南をぐらつかせることができる
  • 濡れたくないので傘をさしている
  • 元黒龍の創設メンバーが従うほどのカリスマ性(妹だった)
  • ちょっと未来のマイキーと似てる?
  • 女の子
  • 三途春千代と明石武臣の妹(本名は明司 千壽
  • タケミチとの約束を守って死ぬかもしれない・・・

他にも明らかになって来たら追記します。

ナンバー2 明司武臣(あかしたけおみ)

マイキーの兄である真一郎と共に「黒龍」を創設したメンバーで、
元「黒龍」初代副隊長。

現在は「梵」のナンバー2で未来では「梵天」の相談役。

分かっていることは

  • 軍神と呼ばれていた
  • 顔の右側に大きな傷
  • 日本一の雨男(真一郎が言っていた)
  • 三途春千代と瓦城千咒の兄

実際に明石が登場したとたんに雨が降り始めた。
もしかしてフード付きの特攻服は明石が雨男だから採用されたのかも・・・

ドラケンに壁に押し付けられて動けなくなっていたので、ケンカはあまり得意ではないよう。
ケンカがあまり強くない総長・副隊長が率いる黒龍を日本一にしたのだから「荒師慶三」「今牛若狭」はボスキャラ級の強さがありそうです。

第218話「Queen it over」では梵(ブラフマン)にお金を出してくれる上客に対し、尊大な態度をとった千咒に

「感情は捨てる それがガキと大人の差だ 
マイキーならそうしてる」

と言ってたしなめる。 ※Queen it over=女王のようにふるまう

どうやら大人になったマイキーを知っている様子の明石

謎が多い梵(ブラフマン)ですが、この新章では明石が話のカギになりそうな気がします。

大幹部 荒師慶三(あらしけいぞう)

元「黒龍」初代親衛隊 隊長 で現在「梵」の大幹部。

初登場でいきなり班目を殴りつけ

「黒龍のツラヨゴシが!!! 一生寝とけ!!」

と怒鳴ります。どうやら「黒龍」9代目を継ぎ、マイキーにちょっかいを出した上に潰された班目が気に喰わないようです。

通称はベンケイ 武蔵坊弁慶がモデルだと思われます。

大幹部 今牛若狭(いまうしわかさ)

元「黒龍」初代特攻隊 隊長 で現在「梵」の大幹部。

荒師慶三を殴り飛ばした鶴蝶の背後をとった今牛若狭。

「オレが殺る気だったらオマエ今立ってねぇよ」

と、最強キャラである鶴蝶を倒せると発言。かなりの実力者のようです。

体型は華奢で背は瓦城千咒よりちょっと大きいくらい。

通称はワカ。 源義経の幼少期に呼ばれていた牛若丸がモデルだと思われます。

「梵天」の相談役である明石が初登場。これからどのようにマイキーに絡んでいくのでしょうか?たのしみです。

梵天の幹部紹介 入れ墨の場所と意味は? 三天からどのようにして梵天になった?黒川イザナ率いる「天竺」と「東京卍會」が激突した「関東事変」 その争いの結果、 〇逮捕 望月莞爾 斑目獅音 灰谷蘭 灰谷竜...

龍宮寺堅(ドラケン)

ドラケンはマイキーを連れ戻したい。梵はマイキー率いる関東卍會を潰したい。
お互いの目的が一致したために共闘しているとのことでした。

タケミチをスカウトした明司に「約束が違う!!」と詰め寄っていることから、他の元東京卍會のメンバーには知らせず、単独行動のようです。

花垣武道(タケミチ)

佐野万次郎をぶっ飛ばす

この時代に来た目的はそれだけ。 そのための最短距離が梵(ブラフマン)に入ることだと思い、タケミチは梵に入ることを決意。

早速、首領である瓦城千咒より「荷物持ち」を任命される。

なぜ「黒龍」の創立メンバーが「梵」に?

首領である瓦城千咒は謎に包まれていますが、それと同じくらい謎なのは

なぜ「黒龍」の創立メンバーが「梵」にいるのか?

日本一にまでなったとされる初代「黒龍」
その創立メンバーである3人が、佐野真一郎の代わりに瓦城千咒を頭にして再結集。

しかも明石は千咒が濡れないよう傘を持ち、ワカは「千咒の命(めい)にしたがうだけだ」とかなり心酔している様子。

これだけのメンバーが、なぜ瓦城千咒に従っているのか推測してみました。

血筋

なんとなく未来のマイキーに似ている瓦城千咒。
もしかしたらマイキーと血のつながりがあるのかもしれません。

その血のつながりから、もと佐野真一郎に従っていた3人が瓦城千咒を頭にして再結成したのかも・・・

佐野真一郎の血縁関係はコチラ↓↓

【東京卍リベンジャーズ】佐野万次郎(マイキー)の家族構成おさらい 佐野真とは?「関東事変」が終わり新章に突入した東京卍リベンジャーズ。 その新章では三天と呼ばれる暴走族が東京を3分し争っている世界でした。 ...

 

まだまだ謎が多い梵(ブラフマン)ですが、新しい情報が出次第更新していきます。

東京卍リベンジャーズを読むなら
【DMMブックス】がお得!!

【DMMブックス】50%ポイント還元セール

※2021年8月26日15時まで

DMMブックスが再び50%ポイント還元セールを開催!!
↓  ↓  ↓

ポイント付与上限は無制限!!
購入金額50%分がDMMブックスで
使えるポイントで戻ってくる!

※詳しくは公式サイトへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。